So-net無料ブログ作成
検索選択

雨ばかりでまたまたタイミングがね [鳥]

もうすぐお彼岸、暑さもそろそろですかね。しかし、台風の影響で天気が不安定ですね。


チュウサギ道.JPG

車を走らせてると、道の前にチュウサギがいました。で、車を止めて撮影、しかし正面は撮りづらいですね。


三連休、鷹の渡りに行きたいとこですが、天気的にまだよかったのは土曜日だけ、ま、土曜日は所要があり

日曜日、今日は降ったりやんだりで、頑張って出かける気にならず。

ま、今日はま近めの干潟は行きました。ま、そお写真は後日

天気が良ければ三重の方に行くってのもあったんですけどね。



アマサギ
アマサギ亜麻色2_01.JPG

すっかり白いアマサギ
アマサギ160828.JPG

コチドリ若
319 コチドリ若160904-2.JPG

 なにか食べようとしてるところ
319 コチドリ若.JPG

ソリハシシギ
319 ソリハシシギ160904.JPG

セイタカシギ 若ですかね
319 セイタカシギ160904-2.JPG

追いかけっこ
319 セイタカシギ160904-1.JPG


オグロシギとセイタカシギ、ちょっと遠かった
オグロシギ160828.JPG

オグロシギもう1枚
オグロシギ160828-2.JPG


アオアシシギ
319 アオアシシギ160904-1.JPG

ウミネコと波しぶき
319 ウミネコ160904.JPG

コサギと波模様
319 コサギ160904.JPG

今年の台風、どうもコースも移動速度もなかなか予想通りとはいかないようで、

いろんなことが考えな直すことになるかもなるかもしれませんね。

「平成27年9月関東東北豪雨」の影響で、離農してる人がけっこう出てるようですね。

今年の台風でも北海道とか東北の離農が懸念されてますね。

続けてやってくれる人がいるところは続けるようですが、投資もけっこうしなくてはらならず苦しいようですね。

TPPのことも考えてしまうでしょうしね。

ま、結果的に大規模経営の農業団体が増えることになるのかもしれませんね。

田んぼの環境に来る鳥を楽しませてもらってる身分としては、

現在の田んぼの環境が維持されるのを願うのみです。

古来から、ずっと日本人は米を作ってきたはずで、田園風景は日本人の原風景の一つでもあるだろうしね。

もう、そろそろ居なくなるアマサギをもう1枚
アマサギ16082-2.JPG


ま、でも東京近辺の人が5割近くなって、子供の頃から見てる風景のイメージも都会のイメージが増えて

きてるでしょうから、いろいろ変わってくるかもしれませんね。





nice!(38)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 38

コメント 8

ChatBleu

道路をサギが渡ってるところなんて珍しい!
by ChatBleu (2016-09-19 21:21) 

mimimomo

おはようございます^^
本当に今年はこの時期の台風が多いですね~どこにも出かけられなくて・・・
↑ほんと、珍しい「渡り」?ですね^^
田圃がある風景はわたくしにとっては原風景ですね。維持してもらいたいです。
by mimimomo (2016-09-20 07:36) 

まっちゃん

チュウサギが道をうろついているなんていいですね〜
これだけ天気が悪くても気温が下がらず、北風も吹かないので鳥がやってきません。
いるかどうかわからないのに遠くまで行くのもね〜
次の晴天に期待ですね。

by まっちゃん (2016-09-20 11:46) 

JUNKO

珍しい光景ですね。初めて見ました。サギの種類はすごく過敏に反応すると思っていました。アオサギなんか車のドア開けただけで飛び立ちます。
by JUNKO (2016-09-20 21:03) 

toshi

1枚目の写真、サギが集団で道を渡っているように見えます。
面白いですね。
by toshi (2016-09-21 02:38) 

masa

アオアシシギの写真いいですね。
鳥さんもかわいいし、水面のゆらゆらがいいですね。
by masa (2016-09-21 18:51) 

takapy77

こちらでは、アマサギが道路を、うろついています。
オグロシギが居るのは、いいですね。そちらでは良く
居るようですが、こちらでは全く見られません。
by takapy77 (2016-09-22 17:51) 

せつこ

アマサギは色が変わるのでしょうか?
アマサギの集団が道路に居るなんて初めて見ました。
温暖化で自然が荒々しくなってきましたね、予想の付かない災害が起きてます。
by せつこ (2016-09-23 05:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。